Loading...

恋愛心理テクニックって本当に必要?テクニックに頼らず幸せな恋愛をしよう

あゆこ あゆこ

ミラーリング、カリギュラ効果、吊り橋効果…

いずれも恋愛心理テクニックとして有名なものです。聞いたり実践したりしたことがある方も多いのではないでしょうか。

意中の彼の気を引こうと、彼がビールを飲んだら私も同じタイミングでジョッキを持ったり、彼から「飲みにいかない?」と連絡があった際、すぐにでも会いたいのにあえて「今日は仕事で忙しいからごめんね、でも〇日ならOKだけど」と返信したり…

私も例に漏れず、過去に色々試してみるも失敗の連続でした(笑)

恋愛において本当にテクニックは必要なのでしょうか?

結論からお伝えすると、必ずしも必要ありません!

それはどうしてなのか?
詳しく説明していきますね。

まず、なぜ恋愛心理テクニックが必要なの?と自分に問いかけてみて。意外な思い込みが隠れているかもしれないから。

上記のように、私も過去に「恋愛心理テクニック」を検索した経験があります。
その時の私は何とかして意中の彼との関係を進めたいと思っていました。

「彼との恋愛をうまく進めたい」
「好きな彼に興味をもってもらいたい」

このような時にテクニックを身に着けたい、使えるようになりたいと思う方が大半なのではないでしょうか。

突然ですが、ここで質問です。

あなたはなぜお相手に振り向いてもらったり、恋愛をうまく進めるうえでテクニックが必要だと思うのでしょう?

「自分に自信がないから、テクニックに頼らざるを得ない」
「テクニックがないから私は恋愛がうまくいっていないはずと思う」

このようなことを思った方は一旦立ち止まっててみてください。

それはテクニックをマスターして解消することではないのがわかりますか?

どういうことかを次の項目でじっくりお伝えしますね。

「テクニックをマスターした私」を考えてみよう。その私は幸せそうかな?と見つめてみて。

前項では、なぜ恋愛心理テクニックが必要と思っているのかを考えていただきました。

より分かりやすくお伝えするために、テクニックをマスターしたあなたのことを考えてみましょう。

テクニックを使って意中のお相手とお付き合いすることができたとしましょう。

その時のあなたは本当に幸せですか?

心からリラックスして、本来のあなたを彼にさらけ出し、愛されることができますか?

「テクニックを駆使して彼とお付き合いできたけど、彼は本当に私のこと好きなのかな?」
「本来の私を出したら嫌われてしまわないかな?」
「彼に好きでいてもらうために、ずーっとテクニックを使い続けないといけないの?」

このように、せっかくテクニックを使って意中のお相手とお付き合いできたとしても、不安になるようなお付き合いが起きてしまうかもしれません。
それは絶対に避けたいですよね。

「彼とお付き合いすること」をゴールとして、恋愛テクニックに頼ると、私らしさを見失いやすくなります。
そのため、その後のお付き合いがこのように苦しくなってしまいます。

彼とただお付き合いすることではなく、

「私らしくいながら彼に愛されたい」
「彼と相思相愛になりたい」
「彼とずっとラブラブでいたい」

これがあなたの本当の望みなのではありませんか?

それなら恋愛テクニックに頼らず、その望みをそのままオーダーしちゃいましょう!

恋愛心理テクニックに頼らず幸せな恋愛をする簡単な方法

テクニックに頼らず意中の彼を振り向かせ、その後も不安知らずの楽しい関係を続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは「私らしくいながら彼とお付き合いして幸せな恋愛をする」とオーダーすること、ただそれだけです!

テクニックに頼っている時は、「これをやればうまくいくはず!」と外側に期待をしている状態になります。
本当は心の中では「私らしくいながら彼に愛されたいよ~」と思っているのに、その心の声を無視してしまっているのです。

心の声を無視して「テクニック本にはこう書いているからやらないといけない」と思い込み、テクニックに振り回されてしまうと、自分を見失い、楽しいはずの恋愛で疲れてしまいませんか?

合わせて読みたい!
「休憩したい…」 恋愛でお疲れのあなたへ贈る 最高の恋愛を手に入れる3ステップ

自分を見失わないためにも、ご自身の心の声と向き合って、「私はどんな恋愛がしたいのか」「彼にはどう思ってほしいのか」を考えてみてください。

考えたら後はオーダーすればOKです!

「脳トレ」では「オーダーは100%」とお伝えしています。

妥協から出したものではなく、制限なく欲張って「最高な私と最高な彼の未来」をオーダーしたときに叶います。

ご自身の心の声と向き合って、心の底から「幸せ」と感じられる恋愛をしてくださいね!

恋愛心理テクニックに頼らず恋愛を叶えるためにできることのまとめ

このように恋愛心理テクニックに頼らずとも、心の声をしっかりくみ取ってあげてオーダーをすることで、現実が変化していきます。

一生懸命にテクニックを調べるのもいいですが、ご自身の心の声をたくさん聞いてあげることでサクっと現実を動かしてみませんか?

Share

関連するキーワード

    関連するキーワードはありません。