Loading...

恋愛の不安が消えてしまう引き寄せの法則ガイド

アバター 江藤 有紀 -Yuki Etoh-

「好きな人が出来た」「素敵な人と出会えた」「結婚したい彼がいる」

相手を想うだけで胸がいっぱいになり、心が踊る。 素敵なこと…のはずなのに、ときおり激しい不安で目の前が真っ暗になることはありませんか? 

この記事では“不安”を“最高の恋愛をするための味方”にしてしまう、引き寄せの法則の使い方をお 伝えします。 

恋愛がこじれる原因の多くは“不安”である 

心当たりがある方も多いかもしれませんが、良好だった関係がこじれる時…不安があなたの心を支配していませんか?

素敵な相手に出会った。仲良くなりたいと思った。ドキドキして世界が変わって見えた。

でも… 「彼に彼女ができてしまったらどうしよう」 「彼が結婚してしまったらどうしよう」 「告白して振られてしまったらどうしよう」 

キラキラと輝いて見えた世界から一転して、不安やネガティブな感情が押し寄せてくる。 『〇〇になってしまったらどうしよう』という不安が頭から離れない。 

恋愛がこじれるのは、大抵このような状態の時です。 

例えば… これから仲良くなりたい彼に、不安のあまり何度もLINEを送ってしまった。 彼とデートに誘うも、そっけない態度に傷つき拗ねてしまった。 結婚の話をのらりくらりとかわす彼に不信感を覚えて、自爆してしまった。

心が不安に支配された結果、いつもの自分ならしないようなことをしたり、感情のコントロール ができなくなった経験は誰にもあるのではないでしょうか。 

なぜ恋愛で不安になってしまうのか?

ここで私の体験談をお伝えさせてください。 私自身、実は極度の恋愛不安症だった1人です。 

過去には、お付き合いしていた彼にLINEを送って30分返信がないと、不安で友達に相談していま した。 

彼から連絡が返ってこないの… どうしようもう終わりかもしれない。

どのくらい返ってきてないの?

まだ30分ぐらいなんだけど…でも仕事はもう終わってるはずだし…

あなた不安になり過ぎじゃない? 

このようなやりとりを何度も繰り返していた過去があります。
(当時愚痴を聞いてくれていた友達には感謝&謝罪ですね) 

巷の恋愛本に答えを求めても 「不安を手放しましょう」「不安になるのは自分に自信がないからです」「不安になるのは暇だ からです」「好きなことを見つけましょう」 このような内容ばかりで、それらの回答が私の不安を消してくれることはありませんでした。 

そんな時、ふと 「そもそも、なぜこんなに不安になるのだろう?」 そう問いかけたところから、状況が一気に変化していきました。 

不安になる原因がわからないまま、力技で不安を消そうとしてもうまくいくことはありません。 不安ばかりの恋愛から卒業するには、まず“不安の正体を見抜くこと”が必要です。 

不安の正体は“恐怖”である 

「脳トレ」では願いを叶える方法の1つとして感情の因数分解をレクチャーしていますが、不安 の素になる感情は恐怖です。 

人間は動物的な本能で、恐怖に過敏に反応するような脳の構造になっています。 (生存本能なので程度の差はあれど、誰しも同じです) 

つまり、誰かのことを好きになったり、誰かと付き合いをしたり、恋愛が絡むと急に不安が出て きやすい人の場合…『恋愛における恐怖を見抜いてあげること』で不安とは自然と消えていきます。 

「誰かと恋愛関係になった時、自分は何を怖がっているのか?」 ここを見抜くことができると、恐怖が元になっている感情(=不安)も芋づる式で消えてなくなっ てしまいます。 

不安と引き寄せの法則は最高の相性である

ここで一度、引き寄せの法則の話をしましょう。 

引き寄せの法則とは 自分の望んだものが引き寄せられる ・自分の思考が現実化する など、望みを叶える方法の1つです。 

引き寄せの法則については数多くの書籍やコラムがありますが、総じて『自分の心や思考(内面) が引き寄せられる』と伝えられているケースが多いでしょう。 

この考え方自体は理に適っていますが、実は多くの人が陥りやすい落とし穴があります、 

自分の感情(考えていること・内面)が現実化することに意識が向き過ぎた結果、自身の中にあ るネガティブな感情(不安・恐怖・嫉妬・憤り等)を『なかったことにしてしまう』ケースです。 

「脳トレ」コミュニティには、様々な願望実現メソッドを学んできた方も参加されますが、共通し てこのような声をいただきます。 

不安を感じないようにしないといけないと思っていました

いつもポジティブでいないと、ネガティブなことが現実になると思っていました

「不安をなかったことにする」「不安を見なかったことにする」これらは残念ですが、本末転倒 です。
本当に効果的なのは『不安が消えてしまう思考回路を作ること』です。 

さらに言うならば『不安を感じたくても感じられない思考回路を作ること』がポイントです。 

多くの願望実現型メソッドでは、願いを叶えるために不安を自分の中から排除しようとします。 

「常にご機嫌で、ポジティブで明るく前向きに」そのような心で毎日を過ごすことができれば、 願いが自然と叶う。 もちろん理想ではあるのですが、ポジティブな状態で過ごすこと=不安を塗りつぶすことではあり ません。 

「脳トレ」では、むしろ「不安=引き寄せの法則と最高に相性が良い感情」と定義しています。 

排除されがちな恋愛での不安ですが、うまく扱うことができれば引き寄せの法則の大きな加速装 置となってくれます。 

なぜ不安と引き寄せの法則は相性が良いのか

一般的には、あまり歓迎されない“不安”ですが、なぜ「脳トレ」では不安と引き寄せの法則は相性 が良いと定義しているのか?
その答えはシンプルです。 

不安(恐怖)が発生する=本当に心から望む未来があるからこそ、不安が発生している。 不安という感情は、自分の願いを見つける目印・旗として、とても優秀だからです。 

引き寄せの法則の最も大事なポイントは、いかに自分の望みを正確に知るかという点です。 

なんとなくの抽象的なフワフワとした願いよりも、具体的かつピンポイントの願いの方が叶いや すいです。 

不安という感情を目印・旗にして、その裏にある自分の本当の望みを深く、クリアに、わがまま に発見すればするほど…引き寄せの法則はあなたの味方になってくれます。 

不安に振り回される恋愛から、不安を目印に最高の未来を作っていく恋愛へ。

この記事が、あなたにとっての不安を消してしまうものになれば嬉しく思います。 

Share

関連するキーワード