Loading...

【現実が悪化したときに読みたい】潜在意識を使った恋愛成就の好転反応を「脳トレ」を使ってラクラク乗り越える方法

アバター 小原彩夏

願いを叶えるために潜在意識の力を使いましょう、と、色々なサイトや書籍で紹介されています。
「脳トレ」でも、潜在意識を使って願いを叶える方法をお伝えしています。

潜在意識を活用することは、恋愛を叶えたい時にも効果的です。

このコラムでは、潜在意識をフル活用することが恋愛成就にオススメな理由と、潜在意識を用いて恋愛を叶えたいと思ったときに訪れやすい好転反応や対処法について解説していきますね。

どうして潜在意識を活用すると恋愛がうまくいくのか?潜在意識の持つ底力がキーになる。

まずは「潜在意識とは何か」について解説していきましょう。

人の意識は、顕在意識と潜在意識に分けることができます。

顕在意識とは“自分で認識できる意識”のこと、
潜在意識とは“普段は認識できないけれど、自分の中に秘めている意識”のことを指します。

顕在意識と潜在意識の現実に与えるパワーバランスの割合は5:95と言われていますので、潜在意識をフル活用して恋愛を叶えることがオススメされるのもよくわかると思います。

潜在意識の力を使うと、「現実的に考えたら不可能ではないか?」と思えるような願いも叶えることができるのです!

こうなったら、潜在意識の力を使わないなんてもったいないですよね。

潜在意識をフル活用する恋愛成就の方法とは?

次に、潜在意識を使った恋愛成就の方法を紹介します。

「脳トレ」では、顕在意識を“思考の声”、潜在意識を“心の声”と呼んでいます。

思考の声をベースに願いを放つのではなく、心の声をじっくり聴いて願いを放つことが、恋愛成就の最短ルートになります。

思考の声は、世間体や常識でガチガチに固まっていて、自然と「こうあるべき」と思い込まされていることが多いです。
たとえば、

  • 適齢期には結婚しなければならない。
  • 復縁を望むなら次の恋に進んだ方が効率的だ。
  • 身体の関係なんて不毛だからすぐにやめなさい。

などなど…ネットや本屋さんで探してみれば、恋愛における情報は山のようにあります。

ですが、それらは必ずしも、あなたが望んでいることとは限りませんよね。

周りから反対されているけれど、本当は復縁を叶えたいから頑張りたいんです。

今は身体の関係しかないけれど、彼を心までとりこにして、本命彼女になりたい!

世間の情報がNGを出している恋愛の形を望むことがあるのは、とても自然なことだと思います。

いわゆる「難しいと言われがちな恋愛」を叶えたい方には特に、心の声ベースで恋愛を叶えていただきたいのです。

心の声には制限がありません。

復縁を願えば、必ず叶います。
今は身体の関係だけでも、溺愛される未来を手に入れることができます。

何にも制限がなく、自由に願いを描いていいとしたら、あなたは何を望みますか?

ぜひ、あなたの心が本当に望む願いを放ってください。

願いを放った後でも、常にプラス思考でいられなくても大丈夫。

願いを放った後、どうしたらいいのか、という質問に対して、

  • 常に願いが叶うイメージをしましょう。
  • 前向きに過ごしましょう。
  • いつでもポジティブでいましょう。

と言われることがとっても多いです。

ですが、この方法を実践して、途中で苦しくなってしまう方が多いです。

なぜなら、人は常にポジティブでいることが不可能だからです。

実際に「脳トレ」を学びに来てくださる方に「前向きで過ごすように言われたのに、そうできない自分がいて苦しいです」と相談されるケースが後を絶ちません。

「願いを放ったのに、ネガティブになってしまった…」と落ち込むのではなくて、「ネガティブになる日もあって当然だよね」とご自身を優しく受け入れてあげる方が、願いを叶える最短距離になります。

ここは、これから書く『好転反応』にもつながってきますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

潜在意識を使って恋愛成就の願いを放った後に現実が悪化する好転反応の仕組み

ここでお伝えする好転反応とは、願いを放った後に
「これって本当に叶うのかな?」
「願いが叶う方向とは真逆に現実が動いている気がする」
など、恋愛を叶えるのにあたって好ましくない気持ちや現実が現れることを指しています。

たとえば…

「復縁を叶えたい」と願ったけれど、周りから「復縁なんて難しいからやめて、次の恋愛に進みなよ!」と言われてしまった。
「身体の関係から本命彼女になりたい」と願い、ウキウキで過ごしていたけれど、彼に別の彼女ができて、セカンドポジションになってしまった。

「本当に叶うの?」と落ち込んでしまうような出来事を目の当たりにしてしまうと、いくら「ご機嫌で過ごしましょう」と言われていても、苦しいと思います。

なぜこのような現実が起きるのか、と言うと、実は、あなたの脳の性質が関係してきます。

脳は変化を嫌います。
ネガティブな出来事だけではなく、一般的にポジティブととらえられやすい出来事でも「変化」として認識し、今までと同じ現実にしがみつこうとします。

出世が決まったのにうつになってしまった、結婚前のマリッジブルーなどは、とてもいい例ですね。

出世や結婚などの素敵な変化であっても、脳にとってはストレスになるので、何とか今までと変化を起こさないように抵抗しようとします。

「復縁を叶えたい」「身体の関係から本命の彼女になりたい」という願いを叶えた未来は、あなたの脳からしたらストレスになるので、何とかそこへ向かわないように抵抗を示すのです。

これが、好転反応が起きるしくみです。

好転反応を乗り越えて、スムーズに恋愛の願いを叶えるのは簡単です。

好転反応を乗り越えるのは、決して大変ではありません。

  • 「なぜ好転反応が起きるのか」のしくみを知ること。
  • 「起きた現実に対して、悲しい、辛い、苦しいという感情を持っても大丈夫」と認めること。
  • 「常にプラス思考ではなく、ネガティブな感情を持っていたとしても、願いは必ず叶えられる」と知ること。

まずはこの3つを押さえてください。

たとえば、「好きな彼に彼女ができてしまった」という現実を目にしたときは落ち込むと思います。
それなのに、その現実から目を背けて、「きちんと願いを放ったのだから、絶対叶うんだ!」と念じることは、心にとって、とても大きな負担になります。

「絶対に叶うんだ」と信じることができないご自身を責めないであげてください。
常にポジティブでいられないご自身を受け入れてあげてください。

落ち込む時は、しっかり落ち込む。
悲しむ、怒る、泣く。どれもとっても大切なことです。
毛嫌いせず、受け入れてあげてください。

感情を無視し続けると、もっともっと衝撃の大きい出来事として「いい加減感情と向き合いなさいよ」というお知らせが来ます。
出来事が小さいうちに対処をしましょう。

さて、好転反応を受けて感情を味わい切った後にやってほしいことがあります。

それは、「ここで願いを叶えるのをあきらめたい?それとも叶えたい?」とご自身の心に問いかけてあげることです。

「あきらめたくない!願いを叶えたい!」と思う方に、好転反応のオイシイ利用方法をお伝えしますね。

好転反応を、願いを叶えるためのガソリンに変えよう!

好転反応は、実は「あなたの中でいらない思考グセの強制的なお掃除」でもあります。

復縁を願う人が「復縁は難しいんだから、次の恋愛に進もうよ」と周りから言われるという現実が起きるって、超あるあるですよね。私も経験があります。

願いが叶わないというお知らせではなくて、「復縁は難しい」「復縁を望むより次の恋に進むべき」という思考グセが当たり前になっているから起きた出来事なんですよね。
ぜひ見抜いてほしい…!

復縁の願いを叶えるために、「復縁は難しい」「次の恋に進むべき」という思考グセはいらないので「手放してくださいね」というお知らせであり、「あなたに復縁をあきらめさせるために起きているわけではない」と知ってくださいね。

身体の関係から本命彼女へのステップアップも同様です。

「本命彼女になりたい」と願ったのに、彼に新しい彼女ができるという現実が起きるのは、「身体の関係から本命彼女になるなんてやっぱり無理なんだ」「セカンドポジションがお似合いなんだ」という思考グセがご自身の中にあるからです。

身体の関係からでも本命彼女になれるのに、苦しい思考グセを持っているから、現実がお知らせしてくれているだけなんです♡

こちらも「その思考グセを手放して」のサインで起きていることですから、願いをあきらめる必要はまったくありません。

願いを叶えるのにいらない思考グセを手放していく作業をしていくと、願いが叶うスピードが加速していきます。

いらない思考グセを手放したあなた=願いを叶えたあなただからです。

「脳トレ」で願いが叶う思考の使い方をマスターすれば、好転反応は必要ない!

「脳トレ」では、いらない思考グセを手放す方法を知り、潜在意識ベースでオーダーを出す練習をしながら、願いが叶いやすい体質作りをしていきます。

わざわざ好転反応を起こさずとも、いらない思考グセを見抜くスキルをつければ、心から安心して願いを叶えることができますよね。

苦しくなりがちな好転反応をできるだけ起こさず、起きた好転反応すらも笑い話にできる、スムーズに願いを叶えるサポートをしていますので、ぜひ「脳トレ」にチャレンジしてみてくださいね。

Share