Loading...

すぐにオーダーが通らない私ってだめなの?と思わないで。

アバター 小原彩夏

「脳トレ」コミュニティ運営統括兼編集部監督の小原彩夏です。
肩書が長い!

さて「脳トレ」オンラインレッスンは8月メンバーさまをお迎えしてスタートして2週間が経ちました。

既に現実を動かしていらっしゃる方もちらほら見えるようで…!

それと同時にこんな声を耳にしました。

「同じ期に始めた人がもう現実を動かしているのに、私は何にも動かない…凹む…」

(゚Д゚;)

(゚Д゚;)

(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)

さすがにまずい!

大慌てで筆をとった次第でございます。

「脳トレ」オンラインレッスンの期間は6ヶ月あります。その理由は?

まず皆さん、落ち着いてください。

「脳トレ」オンラインレッスンが始まって、まだ半月ですよ?
オンラインレッスンの1/12しか経っていません。

オンラインレッスンが6ヶ月に設定されているのは、きちんとした意図があります。

元々持っている思考グセや自分責めを手放して、心の反応ベースで動けるようになるまで、ある程度の期間を要するからです。

人間の脳は変化を嫌います。
これはポジティブだろうが、ネガティブだろうが、同じです。

どんなに望まない現実が目の前に広がっていようとも、脳にとってはそれが当たり前で、安心できるものなのです。
ホメオスタシスなんて呼びますね。

いらない思考グセを手放します、と言ったって、瞬間的に変化できるものではないことがほとんどですよね。

「私は〇〇だと思い込んできたけど、本当はどうしたいんだっけ?」

この問いが出てくるようになるまで、ある程度の時間が必要です。
そもそもどんな思い込みを持って生きてきたのか、認識するところからスタートですから。

お悩みを持っている方は、最初の頃はご自身の本当に望むものを知るのに苦労します。
それは当たり前なことだと思っていただきたいのです。

思い込みが少ないジャンルやどうでもいいジャンルから現実は動き出す。

現実がスムーズに動き出す時は、心にフィットしたオーダーが出せた時です。
「もともと思い込みが少ない場合」「ぶっちゃけどうでもいいジャンルである場合」が多いです。

多くの方は、お仕事関係から動き始めます。
それは意外と願いを叶えるのを妨げる思い込みが少なかったり、本当に欲しいものが見つかりやすかったりするからですね。

逆に恋愛のオーダーについてはじっくり取り組まれる方が多い印象です。
それはとっても大事なオーダーだからこそ、妥協したくないからです。
また、思い込みを作りやすいのも、このジャンルの特徴です。

思い込みを手放して、本当の本当に欲しいものにたどり着くためには、時間がかかるのは仕方ないと思います。

「何のジャンルであれ、早く現実が動いたから、すごく幸せ、もう満たされています!」という方はあまりいないと思います。

もしかすると、今まで取り組んできた学びの本質をつかめたのかも?

「脳トレ」を始める方は、多くの場合、何かしら既に学びをされています。
引き寄せの法則や潜在意識、コーチングなど多種多様ではありますが、

何かしらを経由し、それでも満足できなくて、「脳トレ」に入ってきてくださる方が多いです。

個人セッションでちょくちょく伺うのが

今までの学びが「脳トレ」を通じて腑に落ちました!

という声です。

今までの学びの本質を「脳トレ」を通じてつかみ、うまく組み合わせて活用することができると、スムーズに現実が動くことがあります。

現実を動かしている人のバックグラウンドを知らずに、自分が進んでいない、ダメだと責めないでほしい。

いくつか例を挙げてきましたが、今現実を動かしている人とあなたのバックグラウンドはまったく違います。

バックグラウンドが異なるのであれば、現実の動きに差が出てくるのは当たり前です。

何度もお伝えしますが、「現実を早く動かしている人」がすごいわけではありません。
今の時点で何にも現実に変化がなくても、自分を責める必要はありません。
(だってまだ2週間ですよ?)

「現実が早く動かせる」ことよりも大切にしてほしいものは、あなたの心です。

オーダーが叶うタイミングを決めているのは、あなたの心です。

「まだオーダーが叶わないの?何で?早くしてよ!」というセルフトークが出てきている時、
あなたはご自身の心をボコボコに殴っている状況にあります。

オーダーが叶うタイミングを決めているのは思考ではなく、心です。

それを「ワレ、いつ叶えるんじゃい、ええ加減にせえよ!」とヤクザのように詰め寄ったら…
心がすねて、「信頼してくれないなら何も言いません」と門を閉ざします。

「脳トレ」は、脳と心のズレをなくして望み通りの現実を創っていくために取り組んでいただいているものです。

なのに!

心をいじめてどうするんじゃい!って話です。

「脳トレ」を取り組んでくださる方のほとんどが、最初は心の声迷子です。
世間の声や常識をたくさん取り込んできて、思考優位になり、自分の望みを教えてくれる心の声をキャッチできない状態です。
そこから、トレーニングをして心の声が聴こえるようになり、言語化してオーダーを出すことができるようになるのです。

ですから、心を痛めつけないであげてください。
根気よく心の声を聴き取るトレーニングをしてください。

現実の変化より、内面の変化を見てあげて。

はじめたてほど、目の前の現実の変化にこだわりたくなります。
それは当たり前のことだと思います。
だって、悩みを解消したくて「脳トレ」を始めてくださったのですから。

ですが、はじめたての方ほどご自身の内面の変化に注目していただきたいのです。

前より、あなたの「~したい」という心の声が聴き取れるようになっていませんか?
今まではその声を無視していたけれど、実行に移してあげられるようになっていませんか?

「現実が変わらない!」とご自身を責めるより、ご自身の内面の変化に敏感になって「私、こんなに変わってるじゃん!」と発見できるようになっていただきたいのです。

そこを怠らない人ほど、のちに現実をダイナミックに動かします。

オマケ。「脳トレ」を長く続けている人ほど心の声をキャッチするのに時間をかける。

「脳トレ」を長年続けている私ですが、よく聞かれることがあります。

彩夏さんはオーダーを出したらすぐ動きますよね?そうなるにはどうしたら良いですか?

私がお伝えしている答えはこちら。

心の声をしっかりキャッチするのに2~3ヶ月はかけます。そうするとフィットしたオーダーが出せるので、するする動きますね。

そうなのです。

本当に大切なオーダーほど、焦らず時間をかけて、心の声としっかり向き合うのです。

妥協したくないですから、じっくり内観の時間を取ります。
さらにメンターとの個人セッションでも向き合います。

一発でオーダーを出そうとしません。

「本当に欲しいものの核」をつかんだら、言語化してオーダーします。
そうすると、当たり前ですが、スムーズに行くので、「オーダーがサクッと通ってる」と観えるのです。

現実が動かないことで自己価値観を下げないで。

「あの人に比べて私は…」
このセルフトークが出てきたら、いったん立ち止まってください。

まったく違う人と同じように現実が動くわけではありません。
あなたの心はきちんとオーダーが叶うタイミングを用意しています。
あなたの心は、あなたに信頼されたがっています。

それでも、あなたは自己価値観を下げますか?

どうか、他人と比較して、ご自身の価値を低く観ないでください。

必ずあなたのオーダーが動き出すタイミングが来ます。
それを信じてあげてくださいね。

「脳トレ」オンラインレッスンや個人セッションで、信じられるご自身を育てていくサポートをさせていただきますね!

Share

関連するキーワード